三万人のための情報誌 選択出版

書店では手に入らない、月刊総合情報誌書店では手に入らない、月刊総合情報誌

政治

小沢一郎の醜い「往生際」

「殿様」細川まで担ぎ出す延命策

2011年3月号

 小沢一郎は孤独の人である。「側近」といわれた人物はめまぐるしく入れ替わり、ほとんどが小沢の下から去っていった。自民党時代には、小沢を「兄貴」と慕った中西啓介や船田元、自民党を飛び出してからも通産省出・・・