三万人のための情報誌 選択出版

書店では手に入らない、月刊総合情報誌書店では手に入らない、月刊総合情報誌

社会・文化

社会・文化●情報カプセル 

企業関係者らに接近する 習近平氏「側近」の正体とは?

2011年3月号公開

 


 この一カ月ほどの間に、中国ビジネスを手掛ける中堅貿易商社やメーカー関係者らに対し、「内密にお会いしたい」と突然、連絡してきた一人の中国人男性の存在が、密かな話題となっている。

 その中国人と会った関係者らの話によれば、彼は数人のボディーガードを伴って面会場所に現れ、流暢な日本語で次のようなことを語ったという。「自分は習近平・次期国家主席の側近の一人で、習近平の命令で日本に来た。目的は今後の日中関係のために習近平に必要な日本人人脈を作ること。できれば近日中に北京に来てほしい。費用はこちらで用意する。中南海で習近平本人が、必ず挨拶する」。

 実は公安当局もすでに同様の情報を入手し、マークはしているが、公安関係者によれば、「その人物はこれまで日本側が情報収集できている習近平の側近の中には存在しない」という。だが、中国大使館側がこの人物に対して異様なほど気を配っていることが判明しており、公安関係者らはその中国人を「重要な地位にいる人物」とみて警戒を強めている。

 ちなみに、昨年も「温家宝首相の秘書」なる人物に某大臣がまんまと騙されるという騒動があった。いずれにせよ公安当局はいまだその人物を特定できておらず、話を持ちかけられた面々は、この話に乗っていいものか迷っているという。


掲載物の無断転載・複製を禁じます©選択出版