三万人のための情報誌 選択出版

書店では手に入らない、月刊総合情報誌書店では手に入らない、月刊総合情報誌

WORLD

南沙問題で強気に出るフィリピン

「対中強硬策」で政権浮揚を画策

2011年5月号

 自国民への死刑執行をきっかけとして、フィリピン国内で反中国感情が高まっている。支持率の下落に悩んでいたフィリピン政府は、これを「政権浮揚」に結び付けようと画策している。そして、比中が領有権を争ってい・・・