三万人のための情報誌 選択出版

書店では手に入らない、月刊総合情報誌書店では手に入らない、月刊総合情報誌

経済

《企業研究》住友商事

いずれ三井物産に「吸収合併」される運命

2016年2月号

 組織の三菱、人の三井に対し、結束の住友では、「仏の顔も三度」が罷り通るらしい。五大商社の一角の幹部は憤然とつぶやいた。

「また未定か……」

 一月十三日、住友商事がマダガスカルで進めるニッケル開発・精錬事業が、資源価格の急落を受けて投資回収できなくなり、七百七十億円の減損損失の計上を発表したのは周知の通り。併せて今年度二千三百億円としていた純利益予想(連結)を「未定」に改めた。