三万人のための情報誌 選択出版

書店では手に入らない、月刊総合情報誌書店では手に入らない、月刊総合情報誌

WORLD

「世界経済」メディア報道は嘘だらけ

「原油安は日本に悪影響」の珍説も!!

2016年2月号

 世界各地で市場が大荒れだ。東京、ニューヨーク、上海など各地の株式市場がいっせいに暴落している上、原油価格(ウエスト・テキサス・インターミディエート=WTI)は一バレル三十ドルを割って、二十一世紀初頭の水準まで下がった。各種市場の乱高下の背景には、新興国債務への不安や高頻度取引(HFT)の暴走があるのに、日本の経済マスコミは、「中国経済減速」と「原油安」が株安の原因と唱え続けている。原油トレーダーの虚構の「シナリオ」を垂れ流すことで被害を受けるのは、日本経済そのものだ。