三万人のための情報誌 選択出版

書店では手に入らない、月刊総合情報誌書店では手に入らない、月刊総合情報誌

社会・文化

「女医」たちの最近事情

最強キャリアウーマンの「光と影」

2016年3月号

 この不安定なご時世で「食いっぱぐれることのない」希有な職業と、大半の人が信じて疑わないのが医師である。日本ではいったん医師免許を取得すれば、犯罪にでも手を染めない限り、生涯剝奪されない。開業医や勤務医の子女は無論、サラリーマンの脆さを誰より知る世の父親たちは子どもを「何とか医者に」と教育費を湯水のように注ぐ。とりわけ身分が安定せず報酬も低い派遣社員制度が定着しただけに、「手に職を」というのは当然の帰結。勉強のできる娘を持つ親なら「医学部へ」と思うのは普通の親心だろう。