三万人のための情報誌 選択出版

書店では手に入らない、月刊総合情報誌書店では手に入らない、月刊総合情報誌

社会・文化

《日本のサンクチュアリ》放射線治療の「暗部」

無駄な「がん手術」が多すぎる理由

2018年2月号

 どんなに医療技術が日進月歩で発展しても、日本人の死因のトップは依然がんで三割近い。毎年八十万人以上が罹患し、このうち約四割が命を落とす。それだけに、がんと宣告された本人や家族は「名医」を探し求める。・・・

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます