三万人のための情報誌 選択出版

書店では手に入らない、月刊総合情報誌書店では手に入らない、月刊総合情報誌

政治

《罪深きはこの官僚》山口英彰(水産庁次長)

「骨抜き漁業改革」で 税金バラマキ

2018年11月号

 日本の農政に禍根だけを残した農林水産省の前事務次官、奥原正明。「続投して三年目に突入」という野望も空しく奥原は今夏、農水省を去った。しかしその前次官の置き土産のような骨抜き漁業改革がしぶとく生き・・・