三万人のための情報誌 選択出版

書店では手に入らない、月刊総合情報誌書店では手に入らない、月刊総合情報誌

社会・文化

日本医師会会長が朝日新聞に激怒 猛抗議に屈して「見出し」を修正

2020年1月号公開

 十一月二十三日の朝日新聞ウェブ版に掲載された「長期政権と道連れの医師『カネをくれ』すがる業界陰り」という記事を巡り、日本医師会(日医)の横倉義武会長が「悪意に満ちている」と激怒、抗議を受けた朝日新聞がひっそりと見出しを修正していた。
 朝日新聞関係者によれば、横倉氏は、「日医幹部は、集票で力を示せないゆえの『横倉頼り』になっている現状に不満を漏らす」との部分に激怒。さらに「カネをくれ」という見出しにも噛み付いた。九月に医療関係者の会合で、「財源に裏付けられた国民医療の充実を期して」の音頭で「カ~ネくれ!」という一本締めが行われたが、横倉氏は「あたかも自分が言ったように書かれている」と色をなした。
「来年六月に五選目を目指しているが中川俊男副会長を推す動きもあり、敏感になっているのだろう」(前出朝日関係者)。しかし抗議を受け、朝日がこっそりと見出しの「カネをくれ」の部分を「デモ辞さず」に修正したのは不可解だ。
 


掲載物の無断転載・複製を禁じます©選択出版

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます