三万人のための情報誌 選択出版

書店では手に入らない、月刊総合情報誌書店では手に入らない、月刊総合情報誌

社会・文化

認知症で「安楽死」を認めるべきか

欧米で議論沸騰の「死の権利」問題

2015年2月号

 社会の高齢化が進む米国では、日本と同様に認知症患者が増加している。認知症は、遅かれ早かれ自主的な意思決定を行う能力を失う病だ。誰にとっても、認知症の宣告は恐怖だ。自分の人生をコントロールできなくなる・・・