三万人のための情報誌 選択出版

書店では手に入らない、月刊総合情報誌書店では手に入らない、月刊総合情報誌

連載

日本の科学アラカルト 110

その最前線 エネルギーの無駄を回収する 「蓄熱材料」の研究開発

2019年10月号

エネルギー小国の日本において、重要なのが省エネ技術の研究だ。現に日本は世界に類を見ない省エネ国家であり、野放図にエネルギーを使う米国などと比較すれば「優等生」であることは間違いない。つまり省エネ研究は・・・

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます