三万人のための情報誌 選択出版

書店では手に入らない、月刊総合情報誌書店では手に入らない、月刊総合情報誌

連載

本に遇う 連載162

松本清張の虚妄
河谷史夫

2013年6月号

「読者は蚤」と言ったのは山本夏彦である。村上春樹の新作が一週間で百万部を超えたそうだ。この出版不況の世に有難いことである。小説家は身体中を蚤に食われながら、笑いが止まるまい。  もっともその有難・・・