三万人のための情報誌 選択出版

書店では手に入らない、月刊総合情報誌書店では手に入らない、月刊総合情報誌

連載

日本の科学アラカルト 51

次のノーベル賞有力候補 マルチフェロイック物質の研究

2014年11月号

 日本人による青色発光ダイオードの研究開発の成果が改めて世界から認められ大きな話題となった。日本人のノーベル物理学賞受賞は、二〇〇八年の小林誠、益川敏英両氏(南部陽一郎氏は受賞時米国籍)以来となる六件・・・