三万人のための情報誌 選択出版

書店では手に入らない、月刊総合情報誌書店では手に入らない、月刊総合情報誌

社会・文化

日本の科学研究が「衰弱死」する

村上 陽一郎(科学史家)

2020年11月号

―日本学術会議を巡る議論が起きていますが、この国のアカデミーの世界が今抱える課題はなんでしょう。 村上 今回の「学問の自由」論については肯定しない。一方で学術会議はこれまでに発信すべきことがもっ・・・

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます