三万人のための情報誌 選択出版

書店では手に入らない、月刊総合情報誌書店では手に入らない、月刊総合情報誌

社会・文化

《日本のサンクチュアリ》公安調査庁

存在意義のない「無能官庁」

2010年12月号

 行き詰まりを見せる民主党の「事業仕分け」に最適のターゲットがある。長年にわたり「リストラ官庁」「霞が関の盲腸」などといわれながら、延命してきた「公安調査庁(公安庁)」だ。いまだに霞が関にのうのうと存・・・